BayFrontHomes

バイナリーオプションについての解説サイト

バイナリーオプションはトレードのひとつで、FXや株式、先物取引などと違い、一定時間の間に相場が上がるか下がるかを予想することを基本としたシンプルな取引です。
バイナリーオプションを分かりやすく表現すると「数時間後の為替レートが狙ったレートよりも“上に”行くか、“下に”行くか」を予想する金融商品と言えます。
近年はネットビジネスやネット商品を使っての金融取引などが活発に行われています。

バイナリーオプション取引のルール

ルールとしては相場の上下を予想するだけのもので、市場の動きによってどのような動きをするかを予想するだけのものです。
バイナリーオプションの取引自体は、通貨ペアを選び、目標レートと「上か下」を選び、いくら購入するかを選ぶだけです。
バイナリーオプションでは設定された時間の中で、相場が上がるか下がるかを予想しますが、その設定された時間は長くても24時間、短いものだと60秒からあり、たとえばこの60秒のものだと1分後には予想結果がわかることになります。

バイナリーオプションのメリットとデメリットとは

バイナリーオプションの最大のメリットは、なんといっても手軽で分かりやすいことです。
バイナリーオプションは元々、各取引業者のFXや株取引におけるオプションの一つでFXや株とは切り離せない関係にありましたが、最近ではどちらかと言うとバイナリーオプション単体で考えられることの方が多く、バイナリーオプション専用の業者も増えている現状があります。
また、バイナリーオプション自体が比較的新しい金融商品のため金融庁による規制が徐々に行われています。

口座開設〜取引開始までのながれ

バイナリーオプションは、証券会社や専門の業者を通じて利用することができ、取扱い商品の詳細や、発生する手数料などは業者によってそれぞれ異なります。
ネットで申しこめば最短1営業日で口座開設する事ができます。
業者によって異なりますが、国内業者と違い海外業者は24時間いつでも取引が可能です。

海外のバイナリーオプション業者について

海外のバイナリーオプション業者の多くはキプロスや英領ヴァージンアイランド、英領ケイマン諸島などのタックスヘイブンの地域に拠点を置いています。
海外にプラットフォームを置く企業では、国内の業者よりも充実したサービスやサポートを提供している所が多く存在しています。
海外業者でクイック入金がしたい時は、クレジットカードでの入金が必要になります。


当サイトへのお問い合わせ